MAX BRENNER お別れとか

www.fashionsnap.com

私はMAX BRENNERが大好きだった……

 

オープン当初は4時間待ちとかだった気がする。平日に行っても並んでいた。2年経っても並んでいた。表参道の歩道の植え込みに沿って、あまいものだいすきな人々がずっと並んでいた。

この頃はまだInstagramが今ほど流行っていなかったのではなかったかな。それでもチョコレートのピザはかわいくて、食べる前に写真を撮った。みんなフォトジェニックなスイーツに惹かれて集まっていたと思う。甘いチョコレートを飲む体験も珍しく、楽しげだった。

私は元来流行りのスイーツなどに飛びつくタイプではない。しかしMAX BRENNERのことは最初から気になっていた。チョコレートが飲みたかったため。話せば長くなるがヨーロッパとかでは体を温めてエネルギー満タンにするための薬湯としてホットチョコレートが存在していたとか? 最初は飲み物だったとか? まあ詳しいことは全然知らないがそういう古い時代へのロマンを感じてホットチョコレートに憧れを抱いてたってわけ。

 

そういうわけで、私はオープンの当初から、ブームが去ったのを感じてからも、折を見てMAX BRENNERでチョコレートを飲んだ。

私の定番はチョコレートチャンクピザとホワイトチョコレートグリーンティーというコンボ。チャイも好きだった。甘いものを食べて甘いホットドリンクを飲むのって胃もたれしそうだけど、意外と大丈夫。ただしアイスドリンクは甘すぎる上に量があるので、ちょっとコンボはしんどい。

ホワイトチョコレートグリーンティーは、ハグマグという、両手で包み込む(ハグする)ように持って飲むマグカップで提供されるのだが、これもかわいい系で話題になっていたんじゃない。スタンプ特典でもらったので持っている。1回も使ったことがないけど。

果てしないカロリーフードだが、元気のない人を一瞬で元気にする力がある。カロリーの力を感じよ。

 

 

www.fashionsnap.com

2017年、あれだけの行列を表参道に生み出していた1号店は姿を消した。久しぶりに表参道に来たから、MAX BRENNER行かざるをえないな〜、と思ってヒルズの前に行ったのに、店がない。衝撃を受けた。調べるとラフォーレ原宿に移転していたというので行ってみる。

そこにあったのは新業態、チョコピザバー。チョコレートチャンクピザだけのお店で、トッピングを自由に選んでカスタマイズできるという楽しげなお店だった。しかし、チョコレートを飲むことはできない。行列はなく、そこでピザを食べている人もいなかった。あんなに人気だったのに……。寂しくマシュマロのピザを食べながら、ブームの終わりを強く感じた。

 

それからは東京ソラマチ店舗を主に利用することになる。もともと表参道より空いているのでよく利用していた。

私はすみだ水族館が大好きで年パスも作っている。ほかにも好きなお店が複数あり、東京スカイツリータウンはかなり好きなエリア。行くたびにMAX BRENNERでピザとチョコレートドリンクを嗜んでいた。水族館、お買い物、ケーキ、チョコ。

すみだ水族館の年パスを持っていると10%オフになるのも大変うれしいポイント。スタンプカードの恩恵も大きかった。すぐにタダピザに到達する。タダドリンクは700円相当くらいあるので、本当にいいんですか? という感じ。

 

9月23日、今日は三連休の最終日。せっかくだし家族連れでソラマチに行った。普段連休に人が集まりそうなところには行かない一家なんだけど、今日は行きたい気がしたんだ。すごくね。思えばとても運命的。

 

www.skytree-navi.com

今日で閉店するそうなのだ。

隣にはタピオカドリンクの店が長い行列を作っていた。いわゆる鹿のアレ。MAX BRENNERでもチョコレートタピオカドリンクを売り始めていた。だが、行列はほとんどない。連休なだけあって、必ず1組は並んでいるような状況ではあった。昔なら、入店を諦めるくらいの行列はできていたはずなのではないか。

私がソラマチにくるのはほとんど平日なので、余計にそう思っていたところはあるかもしれない。ブームはすでに終わっていた、それは理解していた。並ぶことはほとんどなくなっていた。入店してアイスコーヒーだけを注文するお客さんを見たこともあった。メニューにはチョコレートと関係ないパスタなどのフードも載るようになっていた。

だが、閉店までは見えていなかった。空いてると並ばなくてラッキーくらいの感覚。表参道ヒルズ店の移転を知った時に感じた「時代の終わり」を、今日もまた強く感じることになった。

注文はもちろんチョコレートチャンクピザとホワイトチョコレートグリーンティー

 

前回来た時に獲得したスタンプのドリンク1杯無料クーポンをそこで使い損ねた。残しておいても、もう使うことはできない。だから、80's ミルクシェイクを追加注文した。

 

f:id:poyopoyojinsei:20190924025648j:plain

そこにいる生物(?)のことは話せば長くなるので気にしないでください。ただのパスケースです。

都内に最初期からあった3店舗は姿を消し、残るは原宿のみとなった。だがそこではチョコレートドリンクを飲むことはできない。

国内には千葉イクスピアリと大阪に残っている。だが、都内のチョコレートバーが全部閉店となったら、もうあとは消えていく流れなんじゃないのか。

 

ブームは去り、店は閉じられていく……

なんだか栄枯盛衰てきな諸行は無常てきなものを感じる連休最後の日でした。

 

おわり