2019-06-26から1日間の記事一覧

読書日記その3 『ボルヘス怪奇譚集』

karasuandusagi.hatenablog.jp 6月2日に書泉で購入した本です。この時の日記にも書いたがボルヘスは何も読んだことがない。『幻獣辞典』という本のタイトルは何回もみたことがあってそれと一緒に名前を覚えていた。幻想小説の書き手という理解でいいのかな。…

本屋で散財日記 R010625

出かけたついでに本屋に行った。ついつい。浜松町の文教堂だ。私は大学生時代、浜松町に縁があり、ここもちょいちょい訪れていた。どんな本屋にも特色がある。ここは面積が大きく、客層はビジネスマンが多いと思われる。ビジネス書や雑誌が豊富に置いてある…